ニュース一覧

  • 諏訪大社奉献会が秋宮の大しめ縄新調   2021.12.06

     下諏訪町内の諏訪大社氏子有志でつくる「諏訪大社大注連(しめ)縄奉献会」は5日、下社秋宮神楽殿の大しめ縄を新調した。会員ら約50人が参加し、クレーンでつって取り…

  • 法被デザイン決定 3月販売へ〜下諏訪商議所〜   2021.10.26

     下諏訪商工会議所は25日、2022(令和4)年の諏訪大社御柱祭に向けて会員事業所や町民らに販売するオリジナル法被のデザイン審査会を商議所会館で開き、採用の最優…

  • 草紅葉 黄金色に〜八島湿原の秋彩る〜   2021.10.11

     下諏訪町の八島湿原で、草紅葉(もみじ)が見頃を迎えている。夏まで鮮やかな色彩を放った植物が茶褐色に変わり、太陽の光で一帯が黄金色に輝くほか、周りの樹木も色づき…

  • 万治の石仏クッキー与論島で販売   2021.09.30

     下諏訪町中央通りにあるフレール洋菓子店の「ヨロン島帰りの万治の石仏クッキー」が、鹿児島県奄美群島の一つ、与論島で販売されるようになった。奄美の黒糖を生地に練り…

  • 下社注連掛を改修~諏訪大社が竣工祭~   2021.09.09

     諏訪大社は、2022(令和4)年の諏訪大社御柱祭を前に下社の境内地、注連掛(しめかけ)を改修した。下社御柱祭山出しの曳きつけと、里曳きの曳き出し地点となる場所…

  • 2歳児の厄ドジョウに託す 諏訪大社下社御射山社祭   2021.08.27

     数え年で2歳児の健康を祈願する諏訪大社下社御射山社祭が26日、下諏訪町原山地籍の御射山社と遙拝(ようはい)所を設ける秋宮で始まった。地域の親子ら家族連れが、厄…

  • 下諏訪町で災害ボラが本格始動   2021.08.21

     15日まで続いた大雨の被害を受けた下諏訪町内の個人宅で20日、ボランティア活動が始まった。町民有志や諏訪圏青年会議所メンバー、町社会福祉協議会職員など約40人…

  • アカボシゴマダラ 民家で羽化 温暖化影響か   2021.08.06

     環境省の特定外来生物に指定されているチョウ「アカボシゴマダラ(タテハチョウ科)」の羽化が3日朝、下諏訪町内で確認された。町内男性(79)が羽化の瞬間を写真撮影…

  • 諏訪大社下社お舟祭り「 柴舟」隊列秋宮へ   2021.08.02

     諏訪大社下社夏の遷座祭「お舟祭り」は1日、下諏訪町内で開いた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、柴舟の曳行は2年連続で見送り。代わりに御頭郷の大総代らが柴…

  • 赤砂崎の車中泊場 夏休みで利用者増   2021.07.31

     下諏訪町が5月に開設した赤砂崎公園内の車中泊場が、夏休みを利用して訪れる県外客などでにぎわっている。町によると5、6月の2カ月を合わせた利用は8台だったが、3…

¥n