第43回 父の絵母の絵 絵画展

2019年開催の小学生対象となる父の絵母の絵絵画展は、おかげさまで多くの出展をいただき、盛大に開催できました。

※保育園・幼稚園の園児の皆さんはこちら(母の絵父の絵絵画展)

以下参考として2019年度の概要となります。

各日程

作品展示6/14(金)〜6/17(月)
午前10時〜午後6時
場所:岡谷市中央町イルフプラザ3F
   カルチャーセンター催事場
最優秀賞受賞者表彰式6/16(日) 午前10時から
会場:岡谷市中央町イルフプラザ3F
   カルチャーセンター多目的ホール
優秀賞・入選者賞授与6/15(土)・16(日)
午前10時〜午後6時
会場:作品展示会場にて

後援: 長野県教育委員会・岡谷市教育委員会・諏訪市教育委員会・茅野市教育委員会・下諏訪町教育委員会・辰野町教育委員会・箕輪町教育委員会・南箕輪村教育委員会・NHK長野放送局
協賛: カネジョウ

応募について

対象諏訪・上伊那地方の小学生児童
題材親の働く姿や、くつろぐ姿など自由に。父親や母親にかわる保護者や家族の姿でもかまいません。
応募1人1点。出品無料
作品は展示終了後各校経由で返却します。
出品票当社作成のものを使用。
絵の題名(お父さん、お母さん、家族の方へのメッセージでも構いません)、学校名、学年、氏名を記入し作品下中央に貼って下さい。
※作品の裏にも学校名、学年、氏名を記入して下さい。
出品票ダウンロードはこちら
または事業担当0266-22-8002まで。
画用紙八つ切り(横27cm×縦38cm)
※必ず縦書きでお願いします。横書きは審査対象外となり、掲示できません。
画材・画法クレヨン・水彩絵の具・アクリル絵の具・パステル・ポスターカラーなど自由。
応募方法市民新聞グループ(7紙)の本社、支社いずれかへ郵送もしくは持ち込みをして下さい。
送付先・場所はこちら参照
応募締切平成31年5月17日(金)まで。
締切日以降の応募は認めません。
審査員高橋靖夫氏
女子美術大学名誉教授・国画会会員・岡谷市出身
参考ページ
最優秀賞・優秀賞・入選

お問合せ先: 市民新聞グループ・事業担当 0266-22-8002