ニュース一覧

  • 160615上社遷座祭*

    上社本宮で厳かに遷座祭   2016.06.16

     諏訪大社上社本宮で15日、西宝殿から新築した東宝殿に諏訪大神の御霊代(みたましろ)を遷(うつ)す遷座祭があった。神職、大総代、神社関係者ら約150人が参列し、…

  • 160520中面・御柱上下人出まとめ

    観光客減るも氏子は過去最高   2016.05.23

     諏訪地方観光連盟御柱祭観光情報センターは、上社と下社御柱祭の12日間の人出をまとめた。これによると、上社は93万1000人(前回比9000人減)、下社は92万…

  • 御柱固め神事

    下社で「御柱固め祭」   2016.05.18

     諏訪大社御柱祭下社里曳き翌日の17日、8本の御柱が建てられた秋宮、春宮で「御柱固め祭」が行われた。  6年後、2022年の御柱祭まで、御柱が揺るぎなく倒れない…

  • 1ブロード用秋一

    全ての柱を曳き建て 下社里曳きが閉幕   2016.05.17

     下社里曳き最終日の16日は、春宮三と秋宮4本の建御柱が無事に終わった。4月の山出しも含め、氏子たちが熱く燃え、協力一致して作り上げた6日間が閉幕。全ての柱が天…

  • 1パレード

    華やかに、晴れやかに 下社里曳き2日目   2016.05.16

     「よいてーこしょ!」「よいさぁー」「さー、さー」。気勢を上げる男たちの引き締まった顔つき、見守る氏子や見物客の楽しそうな顔、顔、顔—。そこかしこで鳴き交う木や…

  • 1春1

    下社里曳き開幕、8本の御柱次々と里へ   2016.05.15

     諏訪大社御柱祭下社里曳きが14日、山出しから1カ月余の期間を経て、にぎやかに開幕した。夏のような陽気の中、8本の御柱が安置されていた注連掛(しめかけ)から春宮…

  • 投げ餅1

    下社で宝殿完成祝い葺合祭   2016.05.13

     あす14日(土)から開幕する諏訪大社御柱祭下社里曳きを前に12日、下社宝殿の葺合祭(ふきあえさい=しゅん工祭)が下諏訪町の春宮、秋宮で行われ、宝殿の完成を厳か…

  • 160505御柱固め之儀

    上社で御柱固めの儀式   2016.05.07

     里曳きから一夜明けた6日、諏訪大社上社本宮と前宮で「御柱固め之儀」があった。北島和孝宮司をはじめとする神職、儀式に奉仕し主役を伝統的に務める諏訪市中洲中金子区…

  • *にぎわった北参道

    上社御柱祭6日間の人出は93万1000人   2016.05.07

     諏訪地方観光連盟御柱祭観光情報センターの速報値によると、上社では、4月の山出し、5月の里曳きの6日間で93万1000人(前回比9000人減)の人出。観光客は減…

  • 本宮二(ブロード用)

    本宮の4本も曳き建て、上社里曳きが閉幕   2016.05.07

     奥山からの長い旅が終わり「神の木」8本が本宮と前宮に鎮座した。諏訪大社上社御柱祭は5日、本宮で4本の建御柱を終えて閉幕。大祭の余韻を残しながら「また6年後—」…

¥n