ニュース一覧

  • 171007夜 イルミフェス開幕①*

    南箕輪の大芝高原でイルミフェスが開幕   2017.10.09

     大芝高原を光で彩る祭典「信州大芝高原イルミネーションフェスティバル」が7日夜、開幕した。さまざまな色の発光ダイオード(LED)電飾で工夫した300点余を展示。…

  • 八島草紅葉

    下諏訪町の八島湿原で草紅葉が見頃   2017.10.07

     下諏訪町の八島湿原で、草紅葉が見頃となっている。標高1600㍍は本格的な秋を迎えており、湿地一帯に生えるイネ科などの植物は黄金色に。西日が差すとより一層と映え…

  • 尖石縄文考古館 入館者80万人を達成   2017.10.05

     茅野市尖石縄文考古館の入館者が4日、開館から18年目で80万人に達した。午後1時過ぎに訪れた前後賞合わせて3人に守矢昌文館長が記念品を贈り、紙吹雪などで達成を…

  • 171001中山道ウォーク

    一歩一歩に歴史感じて 初期中山道ウォーキング   2017.10.02

     岡谷、塩尻、辰野の3市町でつくる塩嶺王城観光開発協議会などは1日、「初期中山道ウォーキング」をJR岡谷、塩尻両駅を出発点に開いた。106人が二つのコースに分か…

  • 諏訪観連連携協定

    ネットワーク生かし誘客へ 諏訪観連が信金と協定   2017.09.30

     諏訪地方観光連盟(会長・金子ゆかり市長)は29日、観光振興へ連携する協定を、諏訪信用金庫(今井誠理事長)と結んだ。金融機関が地方の観光団体と協定を結ぶのは、全…

  • 徳本上人名号貸し出し

    徳本上人の名号 和歌山へ 貞松院寺宝を貸し出し   2017.09.29

     諏訪市諏訪2の貞松院(山田雄道住職)寺宝、浄土宗の僧徳本上人(1758〜1818年)の大字名号が28日、上人のふるさとである和歌山県日高町へ貸し出された。10…

¥n